長期保有

長期保有

スポンサードリンク

オンライントレードを利用する人が増えていますが、オンライントレードを利用する人の多くが短期保有や中期保有という場合が多いです。
短期間で利益を出したいという人が多いのです。
また長期保有をしても確実に利益をだせるか分からないため、デイトレードなどの短期保有に人気が集まるのです。
しかし株の長期保有にもメリットがあります。
それは株主優待や配当金です。
株主優待はある一定の期間までに株を保有していれば、誰でももらうことができます。
ただ長期保有していればしているほどもらえるものも変わってきます。
配当金は長期保有しているほうが断然有利になります。
最低でも年に1回配当金を手にすることができます。
年に2回の株式会社もあります。最近では年に4回まで配当金をもらうことが可能になっています。
そのため四半期配当をする会社も増えてきています。
ライオンやHOYAといった会社では年に4回配当金をもらうことができます。
配当金は長期保有している人の楽しみの一つでもあります。
長期保有をする場合、証券会社の選び方も変わってきます。
オンライントレードの回数も少なくなるため、手数料の安さなどを重視しすぎる必要はありません。
取扱商品やIPOなど実績をみることが大切になってきます。
総合力で選びましょう。
オンライントレードの大手証券会社の方が安心もできます。
長期保有は売買が少ない分、リスクが高いのも事実です。
購入する際は慎重になることも大切です。

スポンサードリンク

関連記事