手数料の比較

手数料の比較

スポンサードリンク

オンライントレードの魅力の一つと言えば手数料が安いという点です。
証券会社を決めるのに手数料を基準としている人も少なくありません。
総合的に見ると一番手数料が安いと言われる証券会社はイートレード証券です。
続いて、ジョインベスト証券やGMOインターネット証券があげられます。
全ての商品において手数料が安いというわけではないので注意しましょう。
オンライントレードでも一番多くの人が利用しているのが現物取引とされています。
この現物取引では最低の手数料が100円を切ることもあります。
高い所であれば1000円以上することもあります。
証券会社によって大きな差が出ます。
何回も取引を行うことを考えれば安い方がいいですね。
手数料は取引金額によっても変動してきます。
最低金額の手数料が安くても、取引金額があがるにつれて手数料が大幅にあがる会社もあります。
自分がどれくらいの予算で投資をする予定か考えてから会社を選びましょう。
最近では手数料の定額制を設けている会社もあります。
デイトレードなどをする人にとっては定額制の方がより安く済ませることができます。
1日の取引金額によって手数料は異なりますが、1200万円までの取引であっても手数料が5000円程度で済ませることができます。
信用取引であっても手数料はかなりばらつきがあります。
現物取引に比べるとどの証券会社も比較的安い手数料を設定しているのが特徴です。
1000万円の取引でも手数料が500円もしない会社がたくさんあります。

スポンサードリンク

関連記事