ノンリコースローンの金利

ノンリコースローンがどういうものか、すでに皆さんはご存知かもしれませんが。
わたしも不動産さえ持っていれば、ノンリコースローンを利用したいところなのですが。
だから、たとえばノンリコースローンは金利が高いなどの措置が取られていたりします。
ただ、考えてみればノンリコースローンは銀行にとってリスクが高いので、あたりまえの話なんです。
現在は不景気ですから、ノンリコースローン以外ではだいたい金利は低いです。
また、ノンリコースローンはあまり個人向けでないという側面も理由としてはあるのでしょう。
銀行に預けてある預金などを考えてみれば、金利の安さというのはすぐにわかるでしょう。
それにもかかわらず、ノンリコースローンは、金利は高くなってしまうわけなんですね。

ノンリコースローンでは、不動産の価値なども大事ですが、リスク回避のためには金利を高くしたりもするわけです。
要するに、不動産を担保とし、それ以外には返済の義務が生じなくなるのがノンリコースローンですよね。
だって、バブル以来、不動産の値段は信用できないですから、ノンリコースローンでもどうなるかわかりません。

ノンリコースローンは金利が高くなる傾向があるということは、皆さんもきっとご存じでしょうが